今よりもっと快適に!オーダーエントリーシステムおすすめガイド

使いやすくて安価で導入実績が豊富なオーダーエントリーシステムの見つけ方

第一位

ポスキューブ

ポスキューブロゴ

飲食店オーナーが開発に関わった製品。約800店舗に「お店に最適」と採用され、システム導入実績No.1!本部機能ファイヤー機能など機能豊富。

詳細はこちら

第二位

EC-Orange POS

ecorangeposロゴ

iPod touch、iPadのほかにWin8タブレット対応のEC-Orange POS。Orange Handyと組み合わせるとオーダーエントリーシステムとして利用可能。

詳細はこちら

第三位

スマレジ

スマレジロゴ

飲食店に合ったシステムにもなるスマレジ。業種やその店舗に合わせることが出来る料金プランが多彩に揃っています。レンタルプランもあり。

詳細はこちら

HOME » オーダーエントリーシステムで効率があがるポイント » 機能別の料金相場

機能別の料金相場

このページでは従来型から最新の市販タブレットなどを使うものまで、POSやオーダーエントリーシステムの導入費用相場をタイプ別に整理して紹介します。

タイプ分類で整理したPOSの導入費用相場

飲食店のレジとして利用できるシステムは、従来型のPOSレジに加えて、タブレットを利用するものが増えてきています。
さらに、タブレット型でもPOSとして使えるものと、会計機能に絞ったレジとに分けることができます。
これら3タイプはできることと費用に違いがあるので、簡潔に表にまとめてみました。

項目 従来型POS タブレット型POS タブレット型レジ
機能 会計機能は豊富で飲食店向けに専用設計された機種もある
管理業務はPCで行う
会計だけでなくオーダーエントリーやテーブルオーダーなど多彩な機能ある、もしくは連携することができる 会計機能に特化して開発したアプリをタブレット上で操作する
費用

POSレジをはじめ各種機器類がソフトメーカーの専用品もしくは対応機種のみで、構成されるため高価になりがち

50万円~

操作端末は市販のタブレットやスマートフォンなどを使えるため安価だが、周辺機器などは専用機器が必要

35万~50万円程度

タブレットは市販品の利用が可能。
アプリも安価なものが多い

10万円程度

タイプ分類で整理したオーダーエントリーシステムの導入費用相場

オーダーエントリーシステムも上記と同様、3タイプに分けることができます。
従来型のPOSレジを中心にハンディ端末などを組み合わせたもの。
iPadなどでPOSレジアプリを動かして、周辺機器を管理するもの。
そして、操作端末にiPhoneiPod touchなどよりコンパクトな機種を使うもの、となります。

      

項目 従来型システム タブレット型システム モバイル型システム
使い勝手 画面が大きく操作に慣れるのにも比較的時間がかからないが、片手での操作はできない 使い勝手がよく片手での操作も可能だが、画面が小さいので操作によっては手間取る 多機能だがメーカーやシステムによって機能も操作も異なるため使いこなすにはトレーニングが必要
費用

専用機器で構成されるため、導入費用も運用費用も高めになってしまう

120万円~

従来型に比べてレジ操作の端末としてiPadなどを使えるので、その分安価

75万~85万円程度

操作端末にiPod touchを利用できるシステムなら、タブレット型よりもさらに安価

70万~80万円程度

 

体感!おすすめオーダーエントリーシステムの事例調査

あなたのお店に最適なオーダーエントリーシステム・POSはどれ?

オーダーエントリーシステムで効率があがるポイント